topimage

2018-05

短足ホイホイ - 2018.04.26 Thu

ちょっと前に、ガムテープを円状に床に貼ると
猫がやって来るというのが流行りました。
今日は、ネコじゃらし4本で四角を作って床に置いておいたら
短足が入ってきて落ち着いていました。
なかなか可愛いやつです。
(目ヤニだらけでごめんにゃ)



● COMMENT ●

こんにちは

たんたちゃん、何故か不機嫌そうですが。
猫転送装置に入るのは、自由意志じゃなくて装置による強制だからでしょうか?
丸より四角という、ちょっと他人より捻った転送装置ですが、
あんまり関係ない?
めっちゃ薄い箱と思えば、
箱に入った気になりませんか?

うちの転送装置は普通に箱でしたな~

ジャラシでも転送装置になるんですね(;'∀')
ウチは、ガムテで作っても、ホイホイ入ってくれたのは
1~2匹でしたが…(;^ω^)
たんたちゃんは、端っこのほうでまったりと…遠慮深いのかな?

↓指はもう治りましたか?
私も、やばいと頭でわかっていても、やってしまうことがあります"(-""-)"
血液検査、高値安定でも、本ニャンたちがご飯が美味しく食べられて
元気にしていてくれたら、それが一番ですね。

見ただけでテンションアゲアゲになるはずの沢山の猫じゃらし、
が、動いてないとたんたたんでもじゃれずにむしろ落ち着くんですね。驚きました。

動かないじゃらしはじゃらしにあらず、
飛べない豚はただの豚、
跳べない高さは経由地増やす。by たんたたん

Re: shah-sanさんへ

こんばんわ。
不機嫌そうに見えちゃいます?
(それはカメラマンの腕が悪いから)
本猫は大変ご機嫌で入ってましたよ。
大好きな猫じゃらしのホイホイですから、しばらく入ってました。

shah-sanさんのおうちの子は、本当に箱スキーですよね。
引っ越しセンターからのCM出演依頼はまだでしょうか。
箱からひょこひょこと顔を出す彼女はめっちゃ可愛いですよね。

Re: きらちろママさんへ

じゃらし大好きたんたなので、嬉しくホイホイされていました。
好きすぎて、遊びすぎて持ち手の棒がグニャグニャです。

引き出しに挟んだ指が治った頃(二日前)に、右手の親指を
包丁で切ってしまいました。
右利きなのに、なぜ右手を切ったか不思議でしょう。
実は包丁を洗っているときに、右手に持っていたスポンジから
親指の先がちょっと出ていたんですね~。
まぁ、深い傷ではなかったので絆創膏で対処しました。
私がケガしている分には、いいのです。猫や犬たちが病気や
ケガをしなければOKです。

Re: まめよしさんへ

この写真はさんざん遊んだ後に撮ったので、ちょっと落ち着いて見えるのですが、このあとまた一人でじゃらしを放り投げて遊んでいました。
彼は、猫じゃらしを振ってもらってじゃれるよりも部屋の遠くへ放り投げてもらって取ってくるのが楽しい遊びなんです。
犬のボール取ってこい遊びと同じなんですよ。
妙な猫です。じゃらしを振っても迷惑そうな顔をして「おれの望んでるのはそうじゃないんだ」と言わんばかりです。


管理者にだけ表示を許可する

連休ですが «  | BLOG TOP |  » ドーピングズの血液検査

プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

カテゴリ

未分類 (566)
楽しいモノ (29)
おさんぽ (30)
美味しいもの (85)
ねこ (1074)
いぬ (62)
映画 (33)
聴いてみて (2)
ピアノ (13)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: