FC2ブログ
topimage

2018-08

なんだかなぁ - 2017.11.12 Sun

すっかり魂が抜けてしまい、ブログに向き合えませんでした。
みなさんからいただいた拍手コメントは、大切な宝物として
読ませていただいていました。
ありがとうございましたm(_ _)m

11月始めはまだペースト状のフードは1~2袋は食べていました。
2週目に入った頃から食が落ちてきて、とうとう食べられなく
なりました。食べなくなると一気に弱り、ほぼ昏睡状態のように
なりました。それでも時々目を覚ました時に声をかけると、
小さな声で返事をしてくれていました。
顔の中に出来た腫瘍が、顎の関節(私たちでいうと食べる時に
動く耳の下の関節です)が骨化して固まって口を開くことが
できなくなりました。
このままでは弱って餓死を待つだけになってしまいます。
自分だったらどうして欲しいか考えました。
痛くて、食べられず、治療にも反応しない腫瘍。
思い悩んだ末に安楽死という決断をしました。

いちごが亡くなり、1年足らずでほっせまでいなくなって
しまうのは本当に辛いです。
平常心になるのは、まだ先になるでしょう。

20171112194947576.jpg
ストーブの前でたんたと一緒に温まっているほっせ

20171112194946433.jpg
初めて見た赤ちゃんにも優しく接してしたほっせ

2017111219494537f.jpg
気むずかしいジューシーちゃんとも仲良しでした

おっとり穏やかで、いつも寝てばかりで目立つことも
しなかったのに、リビングに彼がいないとなんだか
すごく寂しいのです。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

辛い決断をされたのですね。
でも、たれくりたんさんが、ご自分だったらどうしてほしいか考えたのでしたら、ほっせちゃんもきっとそうしてほしかったと思います。
間近でお世話していたたれくりたんさんが一番よくほっせちゃんの気持ちをわかっていたはずですから…。
それでも、寂しいし悲しいですよね。
画像でしか会ったことのない私でさえ、寂しくて悲しくて、気持ちのやり場がないくらいです。
気持ちを落とされませんように…といっても無理でしょうけど、体調まで崩されませんように。。。

No title

ブログの更新、ありがとうございます。

ほっせ兄ちゃん、ご家族に見守られながら眠るように苦しまずにいちごちゃんのところへ行けて、きっととても幸せな気持ちだったと思います。

長く一緒に暮らした子と、同じ季節に二度もお別れしなければならないのは本当におつらいですね。
いちごちゃんもほっせちゃんも、きっと「長い間、ぼくらのお世話をしてくれてほんとにありがとう」って言ってくれていますよ。
今はたれくりたんさんご家族の気持ちを大事に、無理をなさらずゆっくりお過ごしくださいね。

Re: コメント下さった皆様へ

鍵コメさんを含め、コメント下さったみなさん、本当にありがとうございます。
なのに、まとめてのコメ返をお許しください。

落ち込んでいる人にかける言葉やコメントというのは言葉の選択が難しいものですが、みなさまのコメントに癒されました。
優しいお気遣いに、嬉しい涙がでました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taretaaan.blog.fc2.com/tb.php/1829-9790b852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

変なおばさん «  | BLOG TOP |  » お別れしました

プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

カテゴリ

未分類 (574)
楽しいモノ (29)
おさんぽ (31)
美味しいもの (86)
ねこ (1086)
いぬ (62)
映画 (33)
聴いてみて (2)
ピアノ (13)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: