初心に戻って

昨日は私の大ボケ話の記事を読んでいただきました。
このような事は日常的で、家族にも驚かれ呆れられます。

「激甚災害」を「撃沈災害」だと思っていました。
私は、ショックなことや悲しいことがあると心が折れて
ゲキ沈状態になるので、心が撃沈されるような災害を
「撃沈災害」だと思っていたのです。

政治家の「所信表明演説」は「初心表明」だと
思っていました。
要約すると初心を忘れずに頑張るということを演説するのだと。

今まで、どれほどの勘違いで生きてきたかおわかりいただけたと
思います。

さて、電子ピアノがきてから明日で2週間になりますが、
まったくもって進歩しません。
ここはひとつ、初心表明ということで、初心に戻って
ブルグミューラーあたりから練習しようと、ブルグミューラー
練習曲の楽譜をAmazonに注文しました。
これで、ダメならバイエルからになります。


ゴロちゃん、びょうじゃくーずを卒業したはずだけど、
初心に戻ってほっせとコンビ再結成なの?

コメント

Secret

No title

こんばんは

ほ~。
この勘違いをまとめて本にすれば、売れるんじゃないですか?
結構、私も~、と同意してくれる人は多そうです。
私も「所信表明演説」は、字は「所信」と覚えてましたが、
意味は長い事「初心」に近い、
「まずはこんなことをしたいと思います」だと思ってましたよ。
実際はもっと強い「絶対これをやるぞ~」なんですよね。
同音異義語の多い日本語が悪いのであって、
たれくりたんさんや私が悪いのではないのです。

ゴロちゃん、びょうじゃく~ずが長かったから
脱退したとはいえ、つい昔の仲間とつるんだりしちゃうんでしょうね。
ところで、新メンバーの具合はいかがですか?
今回も元気玉、いきますよ~

No title

所信表明は、初心表明であってほしいといつも思っています。
選挙のときだけいいことを言っておいて、当選した途端に、政治家を志した初心を忘れている先生方が多いですよね。
「初心表明」も、意味はたれさんの勘違い通りで、広辞苑に載せてほしいです!
ブルグミューラー、懐かしい(#^.^#)
こちらは、初心を忘れず、コツコツ練習あるのみですね!!
ゴロちゃんは、ほっせちゃんにもびょうじゃくーずを卒業してほしいから、きっと新たなグループ結成の打ち合わせかと…(*^^)v

No title

誰にでもありますよね、言葉の勘違い。
台風一家とか、車の女子席とか、
ウサギ美味しいかの山とか。
そう言えば助手席って「助手」なんだから助手の役割を果たすべきなんですね。
爆睡してたらダメなんですね。

ブルグミュラーと言えば、ピアノを始めた女の子が最初に憧れる貴婦人の乗馬。
カバレフスキー(35のやさしい小曲集)やギロック(こどものためのアルバム)なんかも弾いてて楽しいですよ。

Re: shah-sanさんへ

勘違い本、いけますね(何がいけるんだ)。
きっと全国で同じような勘違いをされている方は、なかりの人数でしょうね。
日本語は難しいですね。

びょうじゃくーずの新メンバーの顔が大きく心が小さい猫はだんだんと食べる量が増えてきました。
まぁ増えたといっても、あの大きさの身体にしては足りないですけど…。
少しずつ輸液量を減らしてみています。
うちの子は、腎臓サポートスペシャルのカリカリしか食べません。
k/dのシチュー缶も最初は少し食べていたのですが、いまでは見向きもしなくなって、しまいには砂かけ行動をします。
いただきた元気玉で、もっと食べる量が増えますように!

Re: きらちろママさんへ

本当に、一生懸命なのは選挙のときだけですね。
あとは「え?こんな議員いたの?」というくらい目立たず、役にも立たず。
目立ったと思ったら悪いことしていたり、失言や暴言だったり黒い疑惑だったり…。
よくも、まぁあれだけとぼけてインタビューに答えられますよね。

ブルグミューラーは、小学生の時に弾きましたね~。
でも、ツェルニーとかよりも情緒的できれいなメロディで弾いていて楽しかった記憶があります。
いま、ショパンのワルツ(遺作)を練習しているのですが、いつも同じところで間違える自分にイライラします。
大人になるとまとまった時間もとれず、練習も出来ないし、考えていたよりも大変です。

Re: まめよしさんへ

日本語、難しいですね。
小さいときの勘違いはよくありますけれど、
撃沈災害の勘違いは、けっこう最近です。
恥ずかしいです、はい。
台風一家が上陸するこの国の、嘘つき政治家の初心表明を聞いて、ウサギの美味しい山へ女子席に乗ってドライブです。

ブルグミューラーは、とても好きな教本でした。
タランテラという曲で発表会に出た記憶があります。
メロディもきれいで、弾いていて楽しいですよね。
まずは、ここからじっくりやってみます。

その昔、きっちり練習に練習を重ねたモーツァルトのソナタは驚くほど弾けてびっくりしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事
最新コメント
リンク
リンクを張っていただく場合はご連絡お願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: