2017/05/21

のんびり休日

今日は、狂犬病予防注射の日でした。
近所の会場に獣医が巡回して、注射をしてくれるので、
ツルちゃんを連れて行って来ました。
まぁ、夫に注射してもらってもいいのですが、
仲良しの獣医さんがお当番だったので差し入れを持って
行ってきたというわけです。
首の後ろにチクっとするのですが、ツルちゃんは大好きな人には
すぐにお腹を出して転がってしまうので注射しずらいやつです。
近所の公園はまだ桜が楽しめます。
20170521165151247.jpg
新緑とたんぽぽの黄色とのコラボがきれいでした。

あとは家でゴロゴロと過ごしたので特に話題もありません。
えへん!
ですので、いつもの4時過ぎの様子でも載せてみましょうか。
20170521165153b32.jpg



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨日、おひとりさまで「美女と野獣」の字幕版を観てきました。
往復3時間の運転と字幕は、オアシスが消えた鳥取砂丘並みの
目の乾きでした。

この映画は吹き替えもとても、素敵だったので字幕版を観ても
「あぁ、吹き替えなんか観なきゃよかった」とは思いませんでした。
よく、新人アイドルが「初めての吹き替えに挑戦しました」とか言って
がっかり残念な吹き替えで映画をダメにしちゃうことがしばしばあるので、
よほどのことがない限り字幕で観たいのです。
それにしても、美しい画像と素晴らしい歌で上質なミュージカルです。

私の座った席のひとつお隣に、30代と思われるスーツの男性が
お一人で映画を鑑賞していました。
映画の終盤、鼻がグスグスいっていたので
「あら~、気の毒にシラカバの花粉症かしら」などと思っていたら
ハンカチで目を何度も押さえて、感動して泣いていました。

「1ミリの涙も出なかった私の心は真っ黒なのでしょうか」と言っていた
お友だちがいましたが、そんなことはありません。

私は泣きましたが、きっとピュアな気持ちで泣いたのではなく、
自分の心の中にいるガストンに気づいたのではないかと…。

20170521165150e17.jpg

そんなことを考えているうちに、お休みは終わってゆくのでした。
明日から、また頑張ろうっと(少しだけね)!

コメント

非公開コメント

No title

鳥取砂丘ツアー(?)おつかれさまでした。
いえいえ、やはりピュアな心ゆえです。
もちろんスーツの方も。
私も字幕で観れば、きっと。
多分。もしかすると。

ロマンスの神様は色々使えますね。
「Twenty-two,(22日)
給料日来るまで肉無しでしょうか~」
みたいな。

Re: まめよしさんへ

運転+字幕映画は年々、身体に厳しくなります。

スーツメンが感動の涙を流しているのを見て、
ちょっと驚きでした。
男性で、この手のお話で泣くのを初めて
見たからです。

私は、この映画好きすぎて、調子にのって
サントラ盤CDを注文してしまいました。
きっと、絶対にDVDも買うと思います。
くり返して観たら、心に巣くうガストンも
消滅するでしょうか。

肉無しはいやだぁぁぁ!
わが家は肉を食べたくても、夫が釣ってきた
魚を消費しなくてはいけないので、魚dayが
続いています。
でも、最近肉を食べると胃がもたれるもの
否めません…(悲しい)