2017/04/25

叱る前に撮る

まずは写真をご覧ください

20170425193405210.jpg

20170425193403e16.jpg

20170425193401931.jpg

20170425193400f7d.jpg

20170425193620fcb.jpg

・・・とさんざん写真を撮った後で
「ここに入ったらいかん!」と叱られました。
以前にも載せたことがありますが、ここに猫の食器を
入れておくのです。
しかし、彼は食器を洗って乾かしている間はここに入りたいのです。

コメント

非公開コメント

No title

そこはゴロちゃんのジャストサイズだものね。
はじめてそこにもぐりこんでいるのをみた時は笑っちゃったでしょう?
多頭飼いだとそういうチャンスがたくさんあるのでしょうね。可愛いけど・・・
箱を出せば飛び込むやつら。
掃除や衣替えがはかどらないだろうなー(笑)

No title

や~め~て~って心の中で叫びながら、ブログネタとして繋がりを考えながら写真を撮っている(笑)
猫飼いあるあるですねよ(^^ゞ
脱走や怪我をしそうなシーンでなければ、まず写真かな(^_^メ)
そんなところにゴロちゃんジャストサイズのカゴがあったら、どうぞお入りくださいと言わんばかりですもんね。
食器入れなんて、そんなの関係ネー

Re: とら母さんへ

まるで、あつらえたようなジャストサイズ。
ゴロちゃんは隙あらば入ろうとしています。
気持ち良さげに、いい感じに入っているゴロちゃんを見ると、気持ちがほんにゃりします。
これぞ、猫の癒し効果ですね。

衣替えは、次々と引き出しや衣装ケースに出たり入ったり…。
入ると毛だらけ、出るときは後ろ足のキックで畳んだ衣類もぐっちゃぐちゃ。
時々、意地悪して衣装ケースにフタをしてやると焦ってます。
連休は冬物の片づけをする予定です。
彼らの邪魔作戦と戦いながら…(^-^)

Re: きらちろママさんへ

ブロガーあるあるなんですね。
本当に危険が迫ってなければ、笑って済ませてもらえる猫という生き物がうらやましいわ。
でもね、リビングには猫のためのベッドやねころんなどが、実は邪魔なのにリビングに置いてあるのにわざわざこのカゴに入らなくてもいいじゃないのー!って思うのです。
「もう!めんこいんだからぁ」とデレデレしながら抱き上げて出す私。
こんな親だったら、人間の子どもなら善悪の区別のつかない子に成長しちゃうかも…ですね。