春の勘違いの話

今日は春の歌の勘違いのことです。
雪解けも進んできた道東です。
河はこんな感じになりました。
20170328131737cb2.jpg
日の当たる方の川岸はかなり草が出てきましたよ。

ところで「春の小川はさらさらゆくよ~♪」という唱歌がありますよね。
この歌のさいごの方に「咲けよ、咲けよとささやきながら」という歌詞があるのですが、私は子供の頃これを「鮭よ、鮭よとささやきながら」だと思っていました。
この辺の川岸には、すみれもレンゲも咲かないので何の話かさっぱりわからず河で泳ぐ鮭に何かを語りかけている歌なのだと思ってました。
でも、よく考えたら春の河には鮭はいないのです。

うちの夫は「春よ来い、早く来い。歩き始めたみぃちゃんが…」の歌は怖くてかわいそうな歌だと思っていたそうです。
歌詞の中の「赤い鼻緒のじょじょ履いて」の意味が赤い鼻血をジョージョーと吐いてだと思っていたそうで、鼻血を吐くほど具合が悪いから外へ行って吐きたいのだと、かわいそうな病気のみぃちゃんの歌だと思っていたそうです。

そういったわけで、道東も少し春めいてきましたので昨日は3ヶ月ぶりに髪を切りに行ってきました。
やや片桐はいりのようになりましたが、1ヶ月くらいするといい感じになるんじゃないかと前向きに思っています。
20170328131735065.jpg
「女子はヘアスタイルだいじよね~」

コメント

Secret

No title

こんにちは

「そういったわけで、道東も少し春めいてきましたので」
で、吹いてしまいました。
上の話で、どういったわけか?
鮭が遡上して来たら春なのか?
そうか、暖かくなって、川もさらさらと流れるようになると、
短い夏を通り越して、気分は実りの秋へ一直線。
脳裏には遡上する鮭でいっぱいの川なんですね。
でも、春になっても血は吐かないですよね。
浮かれてチョコを食べ過ぎた?

No title

旦那様の勘違いに盛大に吹き出しました。
たしかに「じょじょ」は昭和でも死語ですもんね。
しかし垂らしたり流したりではなく吐くというレベルの鼻血、
今の旦那さんなら冷静に病名を分析して相当深刻な事態だと推察なさるのでは。

たれくりたんさんの勘違いは、さすが道民という感じですね。
私は『赤い靴』の「異人さん」を「いい爺さん」だと思い、女の子を連れていく爺さんのどこがいい奴だと不思議でなりませんでした。

Re: shah-sanさんへ

あれれ?「そういったわけで」はわかりにくかったですか。
上の二つの春の歌の話…からの「そういったわけで」春めいてきた道東に続くのですよ。
きっと続くんです、わたし的には。
実は家族にも「さっきの話と今の話はどう繋がるの?」とよく言われるんです。

日本語ムズカシイヨ

なんとなくわかってね(^-^)v

Re: まめよしさんへ

じょじょは、幼児語で草履なんですってね。
いまなら「Hello!Mr.ジョジョ」って感じ?
(いやいや、どんな感じやねん)
たしかに、私たちは草履世代ではないのでじょじょはわかりにくいですよね。

そして、唱歌や童謡には勘違いの過去を持っている人が意外にも多いことがこのたび判明しました。
私だけじゃなかった…という安心感。
日本人らしいですよね、良かった~私だけじゃない!みたいな感覚。
たしかにいい爺さんなら、連れて行かれてもお菓子を買ってくれて公園で遊んでお家まで送ってくれそうな気がする。
「ヴィンセントがおしえてくれたこと」という映画を思い出しました。
オススメです。

No title

歌詞の勘違いはよくあるらしいですね。
この歌はもちろん知っていますし、歌詞も正しく理解していたつもりなんですが、鮭に語りかける斬新な勘違い歌詞のほうが好きになりました!(^^)!
ダンナ様は、みぃちゃんの病気の歌だと…それは心優しい人でないと、思いつかない勘違い歌詞ですね。
まめよしさんの「いい爺さん」は「曾爺さん」だと勘違いしている人が多いって聞きました(^_^;)
先日からちらほらジューシーちゃんがブログに登場するようになったので、やっぱり春は近いんですよ(^^♪

Re: きらちろママさんへ

今は、歌詞がわからない歌はネットの歌詞検索などで正しい歌詞や意味を検索できますが、当時は耳に入ったままの言葉を受け止めて自分なりの情景を浮かべて(間違ったとしても)、それなりに理解していたのですよね。
そして、春に川岸の花たちが「鮭よ、鮭よ」とささやく方が、その年の秋は鮭が豊漁で漁師さんも冬眠前のヒグマも嬉しくなると思います。うん、これはこれでいいのかも知れない…と勝手に思い始めました。

ジューシーちゃんが毛布の巣穴から出てきているとの目撃情報が多くなりました。
桜の開花まであと2ヶ月を切りましたからね。
桜前線のゴールが来たら、おしらせしますので気長に待っていてくださいね。
プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事
最新コメント
リンク
リンクを張っていただく場合はご連絡お願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: