2017/01/27

短足たんたの足隠し

今日は気温が急上昇。
おまけに午後は雨がぱらついて、道路は水浸しに近い状態になりました。
排水溝が凍っていたり、雪で塞がれているので水の流れて行く場所がないのです。
そして明日はまた-10℃くらいになる予想なのでツルツルになるのでしょう。

散歩で久しぶりにエゾシカを見ました。
2017012720514949d.jpg

ここは野球場なのですが、雪が深くなると人は入れなくなります。
20170127205147292.jpg
シカたちは、ものすごいジャンプ力で深い雪の中を駆けて行きます。

一方、猫なのにまったくジャンプ力のないたんた。
昼休みにツメを切っていました。
前足のツメを切り終わった所で、午後の仕事が入ったのでいったん終了。
仕事を終えて帰ってきたら、後ろ足を隠していました。
20170127205146ae2.jpg
いつまでたっても、ツメ切りが嫌いなたんた。
もっと若い頃は、二人がかりじゃないとできませんでした。
まぁ、一人でも切れるようになっただけマシかな。
短い足は「持ちしろ」がないので、それはそれは切り難いです。

コメント

非公開コメント

No title

全国的に少し暖かい日だったのでしょうか。
新潟もいいお天気で暖かかったのに、午後3時前から急に風が出てきたと思ったら、スゴイ雨になりました。
でも、雨なのでまだ寒くはなかったですよ。
エゾシカは冬になると、こちらのブログで見られて嬉しいんですが、こんな街中なで出てくると、やっぱり害獣扱いされてしまうのでしょうね。
「持ちしろ」…(笑)
たしかに、持つところがないと苦労しそうですが、爪切りはみんな嫌がりますよね。
大事な爪を死守って感じですね(^_^;)

Re: きらちろママさんへ

気温の乱高下がはげしすぎて、身体がついていけませんね。
そして、その日によって全然違う路面状況も…。
歩行者になってもこわいし、ドライバーになってもこわいです。

シカは賢いので、市街地では撃たれないのを知っているのです。
交通量の多い所でもかまわず、横断してくるので気をつけなければなりません。
特にこの野球場周辺(学校、プールなどもあります)は、エゾシカ出没が多いです。

たんたは抱えてツメを切ろうとすると、くるくるとローリングして逃げて行きます。
短いあんよは持ちにくいわ~。

No title

続きがあるの、ちゃんと覚えてたんですね、たんたたん。

タイトルの調子の良さに惹かれ、
ほんとに隠してるたんたたんにずきゅんとやられ、
ダメ押しの「足の持ちしろ」で完全にノックアウトです。

ちなみに急上昇の気温とは何度なのでしょう…。
やっぱりせいぜい1℃くらいでしょうか…。

Re: まめよしさんへ

たんたのツメ切り嫌いには困ったものです。
小さい時よりは多少マシにはなったものの、まるでワニのような体型なので持ち難いのです。
クルンと回って、ささっと逃げるのが上手いんですよ~。

昨日は、プラスの5℃くらいまで上がったんですよ。
その前までは最高気温が-5℃とかいってたのに一気に10℃上がったことになります。
そして、今日はまた冬の寒さに突き落とされました。
家の敷地内はスケートリンクとなりました。
イナバウワーでもすれば良かったかしら…?
でも腰がボキっとなって救急搬送ですね。