topimage

2017-10

のんびり - 2017.01.01 Sun

のんびりまったりの元旦を過ごしました。
今年は、どんな年にしたいですか?と聞かれたら、犬も猫も死なない年がいいですって答えます。
大所帯だし、シニアがいると仕方のないことなのですが毎年誰かが虹の橋を渡ってしまうので、今年は誰も連れて行かせないぞ!って思います。

そして、昨年はブログの毎日更新という目標を自分の中で実行してみました。
なかなか辛かったですが、なんとか達成しました。
毎日更新をしているブロガーさんをあらためて尊敬しますね~。
今年は、毎日更新シバリを解いて自分のペースでやっていこうかなって思います。

はい、では今朝のキッチン窓の二人です。
早起きのニャンコたち、クリモとゴロちゃんが初日の出を拝んでました。
20170101201043962.jpg

気温が低かったのですが、風がなかったので午前中にツル散歩に行きました。
お父さんと小学生の男の子が歩いていました。
お父さんが「今日はあったかくていい正月だな~、風がないからあったかい」と息子さんに言ってました。
でも、この時の気温-6度。
すごいでしょ、-6度でも風がなくて太陽が出てるとあったかいって言う北海道民。
20170101200511c34.jpg
河には上流から薄氷が流れて来るんですよ。

家では、日の当たるソファーでまこりがうとうと夢の中
20170101201040a65.jpg

この子も子犬の頃に大病をしたわけあり犬なんです。
病気を治すためにペットショップから買ってきたのです。
子犬の頃の病気のためか、乳歯の犬歯が抜けた後の永久歯の犬歯が生えてこなくて、いつも舌がでています。
そっと舌を押し込んで入れてあげても、いつのまにか出てきてます。
20170101201041888.jpg

だから、舌の先がいつも乾いているんですよ。
すごく小さい歯しかないのに、固いガムも食べちゃうんです。
20170101201038ff0.jpg

● COMMENT ●

No title

更新、たれくりたんさんの無理の無い形で、でもでも、長ーく続けてくださいね。

まこりちゃん、事情がある子だったのですね。
「うちの子にしよう。」
って、たれくりたんさん、今までに何度決意した?
いちごちゃん、ほっせちゃん、ゴロちゃん…。
たれくり家のみんな、そんな優しいかーたんがいて幸せ。


No title

私が今までかかった動物病院(先生の自宅兼用)は4~5軒ありますが、訳アリわんにゃんをこれだけ自分の家で面倒見ている病院はないと思います。
まあそれをやり始めると際限がないからというのは十分わかりますが、それだけたれくりたんさん家の皆さんが情と懐が深く、お金<命という仕事をされてるんだなあと感動し、できるなら家の犬猫もお世話になりたいと思ってしまいます。

まこりちゃん、相変わらずペロ舌がめんこいですね。定期的にそっと押し込んであげている姿を想像し、
私もものすごく押したくなりました。

No title

まこりちゃんも、わけありさんだったのですね!
でも、たれくりたんさんの目に留まってよかったです。
運というだけではなく、なにか持っているのでしょうか。
ペットショップでも売れずに処分されてしまうコもいますし、同じ場所で外暮らししている猫でも、家に入れてもらえるコ、誰にも看取られずにひっそり逝ってしまうコ、どこに分かれ道があるのか、いつも考えてしまいます。

ウチも老猫だらけになってきているので、入院通院は仕方ない…死ななきゃそれでいいんだ!
と開き直っていますよ(笑)
毎日のブログの更新は大変でしょう。
ご自分のスタイルでされるのが、楽しめる一番の方法だと思いますよ。

Re: とら母さんへ

過去に「うちの子にしよう」って思ったのは数知れず…デス(^^;)
病気とか運動機能なんかに問題があると、それなりの管理は必須なので、そういう子たちと縁があると人任せにできないんですよ。
平成元年に開業してから、今までに交通事故で運び込まれてそのまま飼い主が見つからずにうちの子になった…というケースはかなりありました。
それで、犬猫も私も幸せになってきたのですから縁があったことに感謝ですよ。
オバマさんも日本語で「お互いのために」って言ってたから、そんな感じです。

Re: まめよしさんへ

まこりは子犬の頃に、血液成分の異常からくる慢性下痢でした。
最初はペットショップで売られるはずだったのですが、下痢が治らずに通院。
子犬の下痢の原因になる、ウィルス、キャンピロバクター、コクシジウム、ジアルジア、トリコモナスなどなど全てを疑い治療しましたが粘膜と血便が治りませんでした。
フードもありとあらゆるものを試しました。
そして、血液検査をしたら白血球がとんでもない多さでした。
自己免疫性の下痢だったのですね。ゴロちゃんと似ています。
それからステロイド治療を始めたら、すごく治療の効果が出てぐんぐん良くなりました。
3歳くらいまで、ステロイドを飲んでいましたが徐々に薬を減らして、いまは健康体です。
でも血液検査をするといつも異常な数値が出るんですよ。
でもね、まこりのおかげでこういう症例に当たった時の治療方針をすごく勉強させてもらったと夫も言ってます。

Re: きらちろママさんへ

そうなんですよ、まこりも訳ありっ子だったのです。
血液の病気で、ずーっと下痢が続いていたのです。
ペットショップの商品だったのですが、下痢が治らないので売れなかったのです。
そこのショップさんは良心的なお店なので、ちゃんと治療には手間をかけてくれるのですが、やはり子犬は健康で大きくならないうちの方が売れますものね。
その頃、先天的心疾患のあったマルチーズ(これも訳ありですね)が4歳という若さで心臓の発作で亡くなり、落ち込んでいた私に夫が誕生日プレゼントにまこりを買ってくれたんです。

訳あり商品もいいものですよ。
バウムクーヘンの端っこだっておいしいし、割れたお煎餅も割れているだけで味は美味しいし…。
訳ありっ子も、治れば健康だし治らなくてもケアしてあげたらめんこいし…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taretaaan.blog.fc2.com/tb.php/1548-33c202b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お正月変身セット «  | BLOG TOP |  » 新年のごあいさつ

プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事

最新コメント

リンク

リンクを張っていただく場合はご連絡お願いします

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

未分類 (536)
楽しいモノ (25)
おさんぽ (28)
美味しいもの (84)
ねこ (1030)
いぬ (62)
映画 (31)
聴いてみて (2)
ピアノ (8)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: