topimage

2017-10

はっぱが… - 2016.07.24 Sun

ツル散歩をしていると、所々はっぱがこんなふうになっている木があります。
20160724141630a8c.jpg
まさか、紅葉じゃないですよね。
だって、まだ冷や麦も食べてないしスイカも食べてないんですよ。
今年はまだ1回も扇風機すら使っていないのです。

それでも、この時期は本州ナンバーのキャンピングカーやバイクをたくさん見かけます。
駐車場の広いスーパーに行くと、そういった旅行者の方々が買い物をしています。
見たら、地元民じゃないのがすぐわかります。
ジモティは半袖なのに、本州からの旅行者は長袖のネルシャツやフリースやライトダウンベストを着て買い物をしています。
こらこら、そこまで寒くないぞ!
でも、きっと彼らはホームに帰ったら「北海道寒かったわー」とか言うのでしょうね。

♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣…♣

20160724141628879.jpg

20160724141626702.jpg

● COMMENT ●

No title

いやー、30℃の世界から急に15℃の場所へ行ったらフリースくらいは来たくなっちゃいます、多分。
ダウンはないと思いますが。

どうしてここだけ赤い葉っぱになるんでしょうね。
木の、ちょっとしたオシャレ?
緑ばっかりだと誰も見てくれないので、ちょっとした自己主張?

逆光、ほんとどうしようもないですよねー。
でも、これでほんとの影のある男…♡

No title

いいことを聞きました。それでは、旅慣れているかっこいいおばさんぽく、北海道に行くときには半袖で行きます!
(でもフリースも持って行っちゃうと思います、こっそり)

うちにもそういう写真、「逆光アルバム」つくれるくらいたくさんありますよ。ははは。
きっととらも
「母さん、一体何回撮ったら学ぶんだろう…。」
って思っているんだろうな。
そしてお互い、ここまで認識しておきながらまた撮っちゃうんでしょうね。

涼しそう

夏を通り越して秋ってことはないですよね
まだ扇風機を使っていないなんて・・・
山梨はクーラーガンガンですよー^^

Re: まめよしさんへ

今のここの気温は、そちらの秋でしょうね。
今日、買い物に行ったらドラッグストアの駐車場で友だちに会って2、3分立ち話をしただけでも手が冷たくなりました。
ジモティもフリース有りだな、って思いました。
この木だけじゃないんですよ、違う木も所々黄色いはっぱがチラホラあるんです。
もう夏が終わったってことなのかな…。

逆光で影のある男、そしてタレちゃんの肉球の闇は深い…。
ちょっとかっこ良すぎだなぁ。

Re: とら母さんへ

夏休みの旅行だからといって油断してはいけません!
北海道に来る時は、ちゃんと防寒出来る上着も持ってきてください。
特に今年の道東は冷夏なので、こういう年に来ると寒くて風邪をひきますよ。
食中毒の心配はないですけどね。

「逆光アルバム」って名前を付けると、かっこいいですね。
失敗作特集って言わずに、逆光アルバムって言うと前向きになれますね!
これからも、逆光アルバムの写真が増えることを誓います。

Re: ひこやんさんへ

今年は冷夏みたいです。
オホーツク海高気圧が頑張ると、道東は寒くなるんですって。
道内でも旭川や札幌は、夏を満喫しているようですが、道東だけ世界が違うようです。
一口に北海道と言っても広いので、場所によって気候が全然違うんですよ。
扇風機なんてつけたら、ジューシーちゃんだけじゃなく私もキレますよ。
あまり暑いのも辛いけど、夏休みに入ってもこの調子だと子どもたちがかわいそうですね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taretaaan.blog.fc2.com/tb.php/1384-bd7467b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半年観ないと新作 «  | BLOG TOP |  » 冷蔵庫と仲間たち

プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事

最新コメント

リンク

リンクを張っていただく場合はご連絡お願いします

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

未分類 (535)
楽しいモノ (25)
おさんぽ (28)
美味しいもの (84)
ねこ (1027)
いぬ (62)
映画 (31)
聴いてみて (2)
ピアノ (7)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: