いちごちゃんの治療

今日は静脈に抗癌剤の注射でした。
(猫用の抗癌剤などは存在しませんので全てヒト用の薬を使います)
私、今週から1日おきの抗癌剤治療と書きましたが勘違いしておりまして、これは来週の話でした。
…というわけで、先週と違う抗癌剤を使いました。
治療前の血液検査は、腎臓、肝臓、血糖値などなどは異常なしでした。

通常、猫の静脈注射は後ろ脚の血管を使います。
前足だと嫌がる猫が多いのです。
でもいちごちゃんは、後ろ脚の神経がややマヒしているので、抑えられると本人の意志とは関係なく妙な神経の反射運動で脚がピヨーンて伸びて動いてしまうんです。
前足だと、アラ不思議。ピクリとも動かずにとてもいい子であっという間に終わりました。

20160704151241d04.jpg
注射の時はね

20160704151240bd7.jpg
「はい、どうぞ」ってくっさいお手々をだせばOK

20160704151243079.jpg
「動かなくていい子だね~」ってほめられて
すぐ終わったよ。

(ほめられて、ちやほやされてちょっとドヤ顔)

コメント

Secret

No title

こんばんは

いちごちゃん、頑張ってますねぇ。
注射がおとなしくできるのは、とっても偉いです。
このまま、うまくいきますように。

注射が静かにできる・・・
うちの上の子に教えてやってください(背中への点滴が毎回う~しゃ~連発)。

Re: shah-sanさんへ

子猫の時代に、もっともっと痛くて辛い治療の毎日だったからいちごちゃん的には、こんなのはへっちゃらなんでしょうね。
それに、いちごちゃんの注射は静脈注射なのでサラちゃんの背中の皮下点滴に比べたら痛くないのです。
痛さで言えば、サラちゃんの方がずっと痛い治療を頑張ってると思いますよ。
怒ってるサラちゃんは、飼い主さんが保定しているのですか?
マンチカンとか、コーギーとかダックスとか短足種類の血管注射や採血は手足の血管の走行も曲がっているし、保定も難しいので獣医はすごく嫌がりますね。
夫は常にたんたに「採血するような病気になるなよ」と言い聞かせていますよ。

shah-sanさんの大手ブログに紹介していただいたら、ご訪問数が少し多くなりました。

No title

血液検査の結果が異状なしでよかった。
抗がん剤、副作用があるのでしょうか?
神様、いるなら、というか、いてください、いちごちゃんにこれ以上苦しい思いをさせないでください。
どや顔、いいぞ!
私の分も褒めてあげてね。

No title

いちごちゃん、お注射も嫌がらずに頑張ってくれてホントにいいコ(*^_^*)
もちろん、ドヤ顔していいんだよ!
そう…とら母さん同様、私も抗がん剤の副作用を心配していました。
抗がん剤の副作用で吐き気やだるさを訴える人が多いですよね。
人用の抗がん剤だったら、猫にも同じような症状がでるのかと思うと、いちごちゃん辛いでしょうね。
でも、少しでも治癒の可能性があるとか、今の症状の辛さが楽になるのだったら、これからも頑張ってくださいね。
お顔はご機嫌ちゃんみたいで、ちょっとホッとしました(#^.^#)

No title

いちごちゃん、ほんといい子だね~(ToT)
うちの猫にその爪の垢、は無いかな、
じゃあ抜けた足の毛を煎じたにおひを嗅がせたいです。
私はマスク着用で(すいません)。

お薬が効くことを切に祈っております!
がんばれいちごちゃん!
遠くの空からおばちゃんも応援してるからね~!!

Re: とら母さんへ

今まで過去に当院で使用した注射の抗癌剤では、私たちがテレビドラマなどで見るようなひどい副作用はなかったです。
今のところ、いちごちゃんも体調の変化や食欲不振などの症状も出ていません。
ただ、来週は1日おきの注射になるとのことなので、ちょっとしんどいかな~と心配な面も否めないです。
いずれにしても、本人に頑張ってもらうしかないですし、私たちも変化を見逃さずに全面的にサポートします!

Re: きらちろママさんへ

今回までの治療では副作用は出ていません。
ちょっと心配なのは来週です。
薬な何でもそうですが、個体個体の感受性があるので副作用は一概には言えないです。
もし、辛い症状が出たら大きな元気玉送ってくださいね。
今日も元気いっぱいで甘えて、ゴハンも完食しましたのでご安心ください。

Re: まめよしさんへ

全国から続々といちごちゃんへの励ましのメッセージをいただいています。
後ろ足は、抑えたとたんにピヨーンと。
見事にピヨーンと、蹴り蹴りのあんよになり注射が出来るような状態ではなかったです。
これは、本人の意志の動きではなく、ちょっと力を入れたらこうなった…という感じでした。
そして、普通は後ろ足の血管の方が太いのにいちごちゃんのは前足の方が太くて立派な血管でした。

とにかく、痛くなく辛くなく過ごさせてあげるのが最優先なので私たちも頑張ります!
プロフィール

たれくりたん

Author:たれくりたん
猫と犬と、時々料理
まったり日常日記

最新記事
最新コメント
リンク
リンクを張っていただく場合はご連絡お願いします
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: