2015/08/27

◯◯の秋

最低気温がもうすぐ一桁になりそうな勢いです。
肌寒くなってくると、まとまって来るのが彼ら↓
201508272150092af.jpg
今まで猫団子には不参加を決めていたアカシロオオカオネコも
この秋から社交性を身につけたのか、少しずつみんなに近づいて
行ってます。
オオカオネコはもじゃもじゃで温かいので、猫団子の中心に
なってくれたら、みんな幸せなので是非お願いしたいですね。

さて、小食で困っていたこの子にも変化が現れました。
20150827215007571.jpg
カリカリの半分くらいは残していたゴロちゃんですが、
この夏から、残さず食べるようになりました。
しかも、今まではもたもたと30分以上かかって食べていたのが、
最近はさっさと食べ終わるようになりました。
おねーちゃんにもおかーたんにも「いっぱい食べてえらいね~」
なんて褒められてます。
そしたら、横でおとーたんが「ゴロちゃんはええなぁ、ゴハン
食べたら褒められて。俺なんか子供の頃いつも、もうそんなに
食べんでええ。もうやめとき!ってっずーっと言われとったで。」
とポツンと寂しそうに言ってました。
あんた、どんだけ食べたんやヽ(゚Д゚)ノと思わず関西弁で突っ込んで
あげました。



コメント

非公開コメント

ゴロちゃん、やったね!
おばはんも誉めたるでー!
(まねっこして関西弁のつもり)
かーたん、とーたんのためにも、もっともっと元気にならなあかんで。

ご主人様、普段は何弁でしゃべっているんですか?
もう北海道歴の方が長いですよね?
因みに私の父は「ひ」が「し」に入れ替わる東京弁が抜けません。
例えばしびや。
日比谷なのか渋谷なのかよくこんがらがります。

変化の秋!なのでしょうか?
アカシロオオカオネコが社交的に…孤独を愛していた彼になにがあったというのでしょう(@_@)
でもまぁ、猫団子の中心になってくれたら、みんにゃ暖かくていいですね。

ゴロちゃんも食欲がでてきたのはいいことですね!
元気になって、おとーたんと同じことを言われるくらい食べや~(^O^)/

一つ目のコメント
名無しだ~~~

とら母です。<(_ _)>

ゴロちゃん、完食するのはほんとに偉い偉い!
うちは4匹とも食べなくて困ったことがないのですが、
食の細い子がぺろりと平らげてくれると嬉しいんでしょうね~。

私の母が、上の猫が毎日シンクに上がるたびに「おんり、おんり」と言い、5回目くらいにようやく降りると毎回「おりこうやね~」と褒めるのですが、
「ほんまのお利口は最初から乗らん」
と思います。
っていうか、口に出します。
人間なら、九九の二の段で毎日褒めてもらうようなもんだと思います。

Re: とら母さんへ

埼玉のおばちゃんからもお褒めの言葉をありがとうございました!

うちの夫は人生⅔くらいは、道民なのですが、私生活の8~9割は関西弁です。
病院に来る飼い主さんには、比較的標準語で話しています。
関西の友達とか身内との電話は、もうバリバリの関西人に戻ります。

とら母さんのお父様は、江戸っ子弁?
なんか、時代劇みたいでカッコイイですね。
チョンマゲは結ってないですね、さすがに。

Re: きらちろママさんへ

いろいろな変化が見られるわが家。
まさかゴロちゃんが、完食するなんて思ってもみなかったし、オオカオネコが猫団子に接近するなんてあり得ないと思ってましたから。
みんな少しずつ大人になって来たのでしょうか。

オオカオネコが猫団子の中心だと、ジューシーちゃんもばぁばも温かくて天然湯たんぽでエコ団子になりますよね。
この冬でそんなふうに変化してくれたらいいなぁ。

Re: まめよしさんへ

お母様は、猫に「おんり、おんり」というのは、まさに猫可愛がりで孫感覚なのでしょう。
きっと目に入れても痛くない的な存在なのですよ。
私もね、若い頃に飼った犬や猫はけっこう食事にもきびしくしていたけど、いまは猫可愛がり的になってきました。
孫はいないのですが、トリマーさんのベビちゃんが泣くと、すぐにだっこしちゃうしね。
まぁ、それが年を取るということなんです。
今なら九九の二の段で褒めてあげる人に近くなっているかも知れません。
…で結局何のコメントだったかな(~。~;)?